iPod touch はGPS機能を付けてモバイルWi-Fiで使え!カーナビやポケモンGOを楽しむ

2019年5月29日追記

2019年5月28日に、いきなり新型iPod touch(第7世代)の発売のニュースが流れました。当然ながらアップルストアで注文しました。5月31日に到着する予定です。

iPod touchの第6世代と第7世代を比較!【動画あり】



目次



実はiPod touch(アイポッドタッチ)をこよなく愛している管理人エガです。

iPod touch

と言いますか、これまでスマホを所持したことがない、レアな人間です。

だからと言ってネット音痴というわけではなく、iPod touchをスマホのように使いこなすマニアックな人間なのです。

第3世代でiPod touchデビューし、第6世代まで乗り換えながら愛用しています。

薄くて軽くて手軽に使えますし、2年縛り等を気にせずに買い替えられるのも魅力の一つです。

第3世代以前のiPod touchでは、カメラ機能も無くマイク機能もなく非常に不便でしたが、世代を重ねるたびに進化していき、最新モデルの第6世代iPod touch(2015年発売)ではスマホの代わりに使っても問題ないほどとなりました。

…とは言っても発売から3年が経ちましたので、2018年の今年こそは新作を販売してほしいものです‥(2019年5月末に第7世代が発売されました!)


モバイルWi-Fiルーターがあればスマホはいらない!?

モバイルWi-Fi

私はiPod touchに加え、モバイルWi-Fiルーターを持ち歩いています。電話用にはガラケーを使用します。

その使い方って料金が高くなるんじゃないの!?と言われることもありますが、実はそうではありませんし、私のようにたくさんのガジェット(ノートPC、タブレット端末など)を持ち歩くタイプの人には、めちゃくちゃ安くなるお得な使い方です。


料金プランにもよりますが、

  • モバイルWi-Fi使用料(ネット専用)→4,000円程度
  • ガラケー使用料(通話専用)→3,000円程度

で、合計で7,000円程度です。これだけでもスマホの使用料と変わらないか安いくらいですよね。

さらにモバイルWi-Fiルーターが1台あれば、iPod touchはもちろんですが、iPadなどのタブレット機器もノートパソコンも、3DSなどのゲーム機器だっていつでもどこでもネットに繋げることができます。

もしも、タブレットにもノートパソコンにもすべてにSIMを挿して使用したら、月額使用料金はいくらあっても足りません…私はタブレット2台、ノートパソコン2台、iPod touch などを持っていますが、それらがこのモバイルWi-Fiルーター1台があれば、すべてのガジェット機器がいつでもどこでもインターネット接続ができるのです。

Wi-Fi環境があれば、iPod touchは(ほぼ)iPhoneライクに使えるようになります。WEB検索はもちろんLINEもインスタもツイッターも普通に使えます。

私がお薦めするモバイルWi-Fi機器は、UQ WiMAX2(ユーキューワイマックス2)です。



高速のネット通信が使えるのに、通信制限が掛かりにくいという特徴があります。

WiMAX通信は受信できないエリアもありますが、その時だけはLTE通信に切り替えられますので、そうして使用しています。(7GB制限有り)


iPod touchに足りない機能はGPS

先程紹介した、

iPod touch + モバイルWi-Fi

という使い方で、あと一つ…たった一つだけ足りない機能があります…それは、

GPS機能です。しかし外付けのGPS機器を使用すれば、

iPod touch + モバイルWi-Fi + GPS

電話ができないiPhone

となり、ほぼiPhoneと同じになります。電話ができないとは言ってもLINE電話やFacebook電話などのネット通話は使えます。

そんな訳で、iPod touchにGPS機能を付けるメリットと付け方をご紹介します。



iPod touchにGPS機能を付けるメリット

iPod touchにGPS機能が付く事で多くのメリットがあります。iPod touchがカーナビとして使えたり、GPSが必要な人気ゲームのポケモンGOも楽しむことがができます。

iPod touchでポケモンGOをプレイ

ポケモンGO

iPod touchで、これまで諦めていたGPSを必要とするアプリが使えるようになるんです!

モバイルWi-Fiを使わなくても、iPod touchでGoogleマップを使ってカーナビとして使える裏ワザもあります。記事タイトルはiPadになっていますが、iPod touchでも同様です。


おすすめの外付けGPS機器

iPod touchで使える外付けGPS機器も複数ありますが、私はBad Elf GPSというものを愛用しています。

Bad Elf GPS

これはライトニングコネクタに挿すだけで、iPod touchにGPS機能が付くというスグレモノのガジェットです。

  • 2019年6月1日追記
    第7世代iPod touch(2019年モデル)にも対応されていることを確認しました。



しかもアップル社公認の(唯一の!?)GPSコネクタですので、iOSのアップデートで使えなくなるという心配がありません。

Bad Elf GPSを使用しながら、マイクロUSBで充電もできますのでバッテリー切れの心配もありません。

第5世代(2013年モデル)〜第7世代(2019年モデル)に対応しています。

めちゃくちゃおすすめですので、iPod touchにGPS機能を付けたい方には必須のガジェットです。


まとめ

私はiPod touchとモバイルWi-FiルーターとBad Elf GPSを使って、iPhoneのように使っています。

せっかくのiPod touchも、便利に使用しなければ宝の持ち腐れです…

しかもこの使い方ですと、ガラケーで通話をしながら、iPod touchで調べ物をしたりスケジュールの確認やメモを取ったりもできて、とても便利です。

めんどくさいのは、友人などから「それってiPhone?なんでいろいろ持ってるの?」と聞かれて、説明しなきゃいけないことが多いことです‥(T_T)


iPod touchは、モバイルWi-Fiや外付けGPSを使うことで、あなたのiPod touch生活は、もっと素晴らしいものに変わりますよ♪



関連記事

iPod touchの第6世代と第7世代を比較!【動画あり】
GPSの無いiPad Wi-FiモデルにGPS機能を付ける方法 【iPod touch対応】

コメント


認証コード1900

コメントは管理者の承認後に表示されます。