MENU

    Appleペンシルの紛失防止にはこれ!全iPad対応

    とうとうiPad Proの2020年モデルを購入しました♪しっかし第2世代Appleペンシルは高すぎますね…

    まあ、第1世代Appleペンシルも1万円超えで高いですけどね…

    そんなAppleペンシルを紛失したらと思うと、想像しただけで恐ろしくなります。

    iPadProのAppleペンシルは、本体にマグネットで付くようになっていますが、私のように常に持ち歩くと間違いなく紛失することでしょう…

    iPadPro+ペンシル

    カバーはApple純正のSmart Folioを購入しました。

    目次

    iPadはサッと出してサッと使いたい

    iPadをPCのように使いたいという人もいますが、私はiPadはタブレット端末だから、いつも持ち歩いてサッと使いたい!と思っています。

    外出時でもサッと使うための条件

    1.カバーは脱着式

    人に見せたり、立って使用するときなどは、カバーが邪魔になりますので、脱着式が望ましいと思っています。サッとカバーを外してサッと使用する。

    2.Appleペンシルはすぐに使える

    Appleペンシルをペンケースに入れて持ち運べば紛失も防げますが、取り出すのに一手間増えますので、Appleペンシルはケースと一体になっている方が望ましいと思っています。

    この条件を満たしながら、iPadPro用でAppleペンシルの紛失防止になるガジェットはなかなかありませんでした。

    無印iPad用ですとこんなのもあります。これにスマートカバーを付ければ問題有りません。

    無印iPad用クリアケース

    新型iPad2018用 ペンシルホルダー付きクリアケースのレビュー

    いろいろと探していると、これは!というものを見つけました。

    Makuakeというクラウドファンディングから製品化されています。

    カラーは5色から選べます。私はカバーと色を合わせましたが、違う色にしてアクセントを付けるのも良いかと思います。

    5色のカラー

    開封と取り付け

    Apple Pencil専用 マグネットホルダー01
    小さめの袋に入っていました。裏には取り付け方法が説明されています。

    Apple Pencil専用 マグネットホルダー02
    中には予備の両面テープが2つ入っていました。

    Apple Pencil専用 マグネットホルダー03

    Apple Pencil専用 マグネットホルダー04
    Appleペンシルを挿したところです。iPad Proは、本体にマグネットで付けてから貼り付けることになります。

    iPadPro
    取り付け完成です。簡単でした。

    スタンドにしたカバー
    カバーをスタンドにするときは、中の方に収まりますのでAppleペンシルを外す必要はありません。

    使用した感想

    最初は抜き差しが窮屈でしたが、使用しているとすぐに馴染んでいい感じになりました。

    iPad Proの場合は、Appleペンシルが充電できるように向きを調整しなければいけないのが、少し面倒かもしれません。

    見た目はiPadのデザインを損なわない、なかなかおしゃれだと思います。

    これでAppleペンシルを紛失する可能性はグンと減りました♪

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる