MENU

    GPSの無いiPad Wi-FiモデルにGPS機能を付ける方法 【iPod touch対応】

    2020年10月20日追記
    第8世代ipad(2020年モデル)での対応を確認しました。

    GPSが使えないWi-FiモデルのiPadで、GPS機能を付ける方法と活用方法を紹介します。(iPod touchでも同様の方法が使えます。)

    ipad
    目次

    iPadのWi-FiモデルにはGPS機能が付いていない

    第6世代となるiPad (2018年モデル)の売れ行きが好調みたいですね。アップルペンシルが使えるのも魅力の一つですね。

    このiPad2018年でiPadデビューをされた方も多いのではないでしょうか?

    iPadにはセルラーモデルとWi-Fiモデルがあります。 Wi-Fiモデルの方が安いのでこちらを買われた方も多いと思います。

    SIMモデルとWi-FiモデルはSIMが挿せないだけだと思って買った人も多いようですが‥

    しかしWi-FiモデルにはGPS機能が付いていません!セルラーモデルにはGPS搭載されています。この事を知らない人も多いようです。

    実は歴代のiPadのWi-Fiモデルには、GPS機能が付いていません。

    もちろん例に漏れず、iPad 2018年の Wi-FiモデルにもGPS機能は付いていません。

    iPad Wi-FiモデルにGPSが付かない理由

    セルラーモデルにはGPSが付いているのに、 Wi-FiモデルにはGPSが付かないのは単にコストの問題のようです。セルラーモデルでSIMスロットを付ける場合には、ついでにGPSを付けられるそうです。しかしWi-FiモデルにGPSを付けるとそれだけのためにGPS用のスロットが必要になって、コストが上がってしまうそうです。

    GPS機能を付けると出来ること

    GPS機能が必要なゲームができる

    ポケモンGOなどの位置情報を利用したゲームアプリが遊べるようになります。

    カーナビとして使う事ができる

    私としてはこれがメリットとしては大きいですね。大画面ですから見やすいのもメリットです。モバイルWi-FiがあればGoogleマップやYahooカーナビも使えますが、モバイルWi-Fiが無くてもオフラインで使えるカーナビアプリを使えばカーナビとして使えます。

    2019年12月追記
    Googleマップで地図のダウンロードができるようになりました。そのためにオフラインでもGoogleマップでカーナビが使えます。

    2018-05-07 12

    GPSの無いWi-FiモデルiPadをカーナビにする方法

    今回はGPS機能が付いていない、iPadのWi-Fiモデルをカーナビとして使う方法を紹介します。(第6世代 新型iPad 2018年モデル対応)

    ウォーキングやマラソンのGPSロガーとして使える

    iPadを持って走るのは大変ですが、ウォーキングならリュックに入れておくだけでGPSロガーとして使えます。


    その他、位置情報を必要とする様々なアプリやサービスが使えるようになります。

    外付けGPS機器の購入

    いよいよ本題ですが、Wi-FiモデルのiPadにGPS機能を付けるには、別途に外付けのGPS機器を購入する事で可能になります。

    iPad用の外付けGPS機器はいくつかありますが、私がおすすめするのは、Bad ELF GPS(バッドエルフGPS)というものです。

    Bad Elf GPS

    これはiPadのライトニングコネクタに挿すだけでiPadにGPS機能が付けられる機器です。手軽に使えるので重宝しています。

    iPadをカーナビとして使いたいときに、Bad Elf GPSをサッと取り付けて使うようにしています。

    その他にも、Bluetooth接続タイプの外付けGPS機器もありますので、あなたのご使用の用途で選べば良いと思います。

    私はiPad2の頃からこのbad ELf GPSシリーズを使用しています。iPad2のころはドックコネクタでしたので、当時はドックコネクタ用のBad Elf GPSを使っていました。

    Bad Elf GPS はアップル社公認の(唯一の?)機器ですので、iOSのアップデートにも対応していますので安心です。

    Bad Elf GPS の3つのお勧めポイント

    1. 小さくてコンパクト
    2. 挿すだけでGPS機能
    3. マイクロUSBで充電しながらの使用が可能

    裏ワザ的な使い方として、ライトニングケーブルが無くて充電できない!という場面で、Bad Elf GPSを挿してマイクロUSBで充電ができます。

    まとめ

    Wi-FiモデルのiPadはGPSが使えないと諦めていた人には良い話ではないでしょうか?せっかく買ったiPadですから有効に活用していきたいですね♪


    関連記事

    iPod touch はGPS機能を付けてモバイルWi-Fiで使え!カーナビやポケモンGOを楽しむ

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメント一覧 (1件)

    コメントする

    目次
    閉じる