MENU

    新型fire7は車載用タブレットに最適だった!

    新型Fire7

    2019年6月に発売された5,980円から買える新型Fire7(第9世代)を購入しました。

    あわせて読みたい
    新型Fire7(2019年/第9世代)の購入レビュー 私にとって初めてのAmazonのFireタブレットを購入しました。激安タブレットは、はたしてどうなのか? 実際に使用した感想をレビューしました。 新型Fire7の購入を決めた...

    私の使用用途としては、基本的にはあまりアプリは追加せずに、純正アプリをメインで使用しています。

    • amazonプライムビデオ
    • amazonミュージック
    • YouTube
    • abema TV
    • Kindle

    肌身離さずに持ち運んでいろいろと使っているうちに、車載用タブレットとしての使用感が非常に良かったので、現在ではその用途で使用することが多くなりました。

    目次

    なぜ新型Fire7が車載用タブレットとして快適なのか?

    アレクサ対応

    まず一番の理由としてアレクサに対応していることです。画面オフの状態でも反応してくれます。

    運転中に手で画面操作をするのは危険ですが、声で操作ができるので運転の妨げになりません。

    絶妙なサイズ感

    7インチとコンパクトなサイズで、大きすぎず小さすぎずのちょうど良いサイズだと思います。

    ウインドウ近くのダッシュボード周りに設置しても、視界を邪魔しないような位置に設置することが可能です。

    快適な車載生活に必要なアイテム

    新型Fire7を車載用タブレットとして使うために揃えたのは以下のアイテムです。

    Wi-Fi環境

    Wi-Fi環境があってこそ、新型Fire7をフルに活用できます。

    私の場合はモバイルWi-Fiを使用していますが、スマホのテザリングでも問題ありません。

    もしこれからモバイルWi-Fiの購入を検討されている方は、私も使用している無制限のUQ WiMAXをお勧めします。


    車載ホルダー

    タブレット車載ホルダーはいろいろなものがありますので、気に入ったものを使用してください。

    私の場合は、いろいろな車で使用することが多いので、クリップ式の車載ホルダーを購入しました。

    車間の移動が簡単ですし、クリップで挟める場所があれば、どこにでも設置ができるのがメリットです。



    このクリップ式タブレットホルダーがかなりいい感じでした。

    サンバイザーに取り付け

    サンバイザーに取り付け01
    サンバイザーに取り付け02

    灰皿に取り付け

    灰皿に取り付け01
    灰皿に取り付け02

    枠に取り付け

    枠に取り付け

    スマホもOK

    スマホを取り付け



    クリップが挟める場所ならどこにでも取り付けられます。かなり使い勝手が良い車載ホルダーだと思います。

    スピーカー

    Bluetoothスピーカー

    外の騒音もありますので、内臓スピーカーでは聴き取りづらいです。ですので、外部スピーカーを使用すると良いと思います。

    私はかなり前に買ったBluetoothスピーカーがまだ使えるのでそれを使っています。

    今買い直すのであれば、Ankerのコンパクトスピーカーが良さげだと思います。

    音声操作の使用例

    実際に運転中にどう話しかけて操作をするのかの例をご紹介します。

    アレクサ amazonミュージックで90年代のJPOPを聴かせて

    アレクサ amazonプライムビデオを再生して

    アレクサ YouTubeで犬の動画を見せて

    アレクサ ボリュームを上げて

    アレクサ 停止して

    などと、声で操作ができます。

    アレクサ Kindleを読み上げて

    と言えば、Kindleの電子書籍を読み上げてくれて、オーディオブックにもなります。

    まとめ

    Fire7がアレクサ対応になったおかげで、車載タブレットとしても快適に使えるようになりました。

    マイク入力が少し弱いので、大きめの声で話す必要があるのがデメリットでしょうか。ワイヤレスのイヤホンマイクを使えば良いのかもしれませんね。

    5,980円の格安タブレットなのに、いろいろな使い方ができて非常にコスパが高い端末だと思います。

    新型Fire7を買ったけど使いみちが分からないという方は、車載タブレットとして使ってみるのも良いかと思います。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる