MENU

    Amazonプライム会員の使って良かったサービスBEST5

    目次

    Amazonプライム会員とは

    Amazonプライム会員をめちゃくちゃ簡単に説明しますと、

    年額3,900円(もしくは月額400円)で、Amazonでの買い物送料無料などの様々なメリットがあったり、映画やTVドラマが見放題だったり音楽も聴き放題だったり…と、全部で10以上の特典があるコスパが最高すぎるサービスなのです!

    しかもアメリカでは2018年1月に値上げされ、年額99ドル(日本円で10,800円程度)になったのに、なぜか日本では会費は据え置き!!

    Amazonプライム会員にはたくさんの特典がありますが、その中で私が独断と偏見で選んだ便利サービスをランキング形式で紹介します。

    Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

    第1位 プライム ビデオ(Prime Video)

    Amazonプライムビデオ

    私が一番使うAmazonプライム会員のサービスは、映画やTVドラマ等が見放題のAmazonプライム・ビデオ(Amazon Prime Video)です。

    見放題だからといって、古くて人気のない映画ばかりではありません。

    映画をよく見る方は、レンタルDVD料が確実に節約できると思います。

    「この映画は気になるけど、お金を出してまで借りたくないな…」

    なんて事はありませんか?私はよくあります(笑)。プライムビデオでしたら無料で見れますので、気兼ねなく見てから面白くなければ視聴を止めればいいだけです。

    また、新着の映画も続々追加されています。本当にこれが見放題でいいの?という映画やTVドラマも多いです。邦画も洋画も韓流もたくさんあります。

    もちろん、タブレットでもスマホでもPCでも見れます。

    プライム・ビデオだけのためにAmazonプライム会員になっても元は取れると思っています。

    第2位 配送特典

    Amazonプライム会員配送特典

    ネットショッピングのほとんどはAmazonを利用する私にとって、プライム会員の配送特典は非常に助かっています。

    通常配送料が無料

    プライム会員はご注文金額にかかわらずAmazon.co.jpが発送する商品の通常配送料が無料です。

    商品代が500円なのに送料が800円…などといったことも防げます。

    Amazonで買い物をすることが多い人は、年間の送料だけでもかなりの額になることでしょう。これだけでもかなりの恩恵を受けることができますので、そんな人はプライム会員になることは必須だと思います。

    当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便

    プライムマークが付いた商品が対象になります。日本全国のお届け先(一部地域を除く)に、いち早く商品をお届けする配送オプションです。

    通常は1回辺り360円~640円が掛かりますが、プライム会員は無料で何度も利用できます。

    お届け日時指定便

    お届け日時指定便は、商品をお届けする日時をご指定いただける配送オプションです。

    通常は1回辺り500円~640円が掛かりますが、プライム会員は無料で何度も利用できます。

    プライム ナウ(Prime Now)

    注文から受け取りまで最短1時間のサービスです。
    現在は、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアにてご利用いただけます。

    私の地域は対象外ですので利用したことはありません…

    特別取扱商品の取扱手数料が無料

    Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

    これは大きな家電商品などで特別な配送手数料などが掛かる場合に対象になります。

    第3位 プライム リーディング(Prime Reading)

    Amazonプライムリーディング

    対象の雑誌、マンガ、書籍が追加料金なしで読み放題のサービスです。

    2018年9月現在で945冊が読み放題の対象となっています。

    各種スマホやタブレットでも読めますが、専用のKindleリーダーがあれば便利です。

    私はキンドルペーパーホワイト(Kindle Paperwhite)で読むことが多いです。バックライト付きですので暗くても読めますし、それなのに目に優しいライトでまるで紙の本を読んでいるような感覚になります。

    似たようなサービスでキンドルアンリミテッド(Kindle Unlimited)というものもあります。これはプライム会員でなくても月額980円で和書12万冊、洋書120万冊以上が読めるサービスで、Prime Reading の945冊とは桁が違います。

    書籍だけを読みたい方は、キンドルアンリミテッドも良いかもしれません。私は漫画も含めて読書が好きなので、Amazonプライム会員と合わせてこのキンドルアンリミテッドも登録しました。

    Kindle Unlimited 無料体験

    第4位 プライムミュージック(Prime Music)

    Amazonプライムミュージック

    世界の音楽を100万曲以上が聴き放題になるサービスです。
    洋楽が多いですが、最近はJ-POPもかなり増えてきました。

    プライムミュージックに無い歌だけをCDレンタルすることが、私のデフォルトと化しています。

    スマホやPCで音楽を流しながら、PC作業をすることが多くなりました。

    第5位 アマゾンフォト(Amazon Photo)

    Amazonフォト

    スマートフォンやコンピューターなどのデバイスからすべての写真とビデオをバックアップ、整理、共有できます。

    カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することもできます。

    私自身は利用していませんが、妻や子供たちがアカウントを共有して利用しています。

    撮った写真をスマホから削除できるので、スマホ容量の節約にもなります。

    以上が、私が独断と偏見で選んだAmazonプライム会員の特典のランキングベスト5でした。

    Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

    私はまだ持っていませんが、スマートスピーカーのAmazon Echo(アマゾンエコー)と連動させることで、ミュージックをAmazon Echoで聞いたり、買い物も話しかけてすることができます。

    私は最近発売された液晶付きのAmazon Echo Showを買おうと思っています。

    Amazonプライム会員には、ベスト5以外にもまだまだ特典がありますので紹介しておきます。

    Kindleオーナーライブラリー

    Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの場合、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で読めます。

    ランキングで紹介したプライムリーディングに似ていますが、オーナーライブラリーにラインナップされているのは、プライムリーディングに無い書籍になっています。

    Dash Button/バーチャルダッシュ

    ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できる、物理的なボタンです。バーチャルダッシュは、ウェブサイト上で商品ごとに何種類でも作成可能、商品の再注文を簡単にする機能です。
    定期的に購入する商品に最適なツールです。

    会員限定先行タイムセール

    通常より30分早くタイムセールに参加可能ですので、お得なタイムセール商品が購入しやすくなり、Amazonでのお買い物をさらに楽しめるサービスです。

    Amazon Mastercard

    プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカードです。プライム特典が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカードもあります。

    Amazonファミリー

    おむつとおしりふきが定期おトク便でいつでも15%OFFで購入できます。さらにお子様情報のご登録で、おむつやベビー用品の限定セールへのご招待など特典が多数あります。

    小さなお子様がいるご家庭は便利なサービスだと思います。

    Twitch Prime (有料)

    アメリカのサービスで、Twitchが提供するTwitch PrimeというPCゲームとの連携が可能です。毎月の無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読などもあります。

    Amazonフレッシュ

    対象エリアのみですが、生鮮食品や専門店グルメから日用品まで、必要なものをまとめてお届けしてくれるサービスです。

    Amazonパントリー

    食品・日用品を中心とした低価格帯の商品をひとつから必要な分だけ、ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届けしてくれるサービスです。

    Amazonプライム会員まとめ

    Amazonプライム会員は、私としてはプライムビデオと買い物特典だけで十分にメリットを感じれるサービスです。

    これだけの特典・サービスが年額3,900円で利用できるなんて、使わなければ損をするレベルではないかと思っています。

    Amazonプライム会員になって、たくさんの特典を利用しましょう!

    Amazonプライム30日間の無料体験はこちら
    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる