で、結局「UMIDIGI スマホ」は何を買えばいいの!?

UMIDIGI A3のコスパの良さとデザインの良さに魅了されてしまった私は、UMIDIGIのスマホをいろいろとチェックするようになりました。

どれを買おうか迷っている人も多いのではないでしょうか?

私もA3を購入しましたが、UMIDIGIスマホをもう一台買ってみようと思っていろいろ調べてみました。

それで思ったことは…

次々に発売されてよー分からん!!

2018年だけでも9機種が発売されていました。そこで分かりやすくするために、まずは2018年に発売されたUMIDIGIスマホの一覧を作りました。




UMIDIGIスマホ一覧

間違いや抜けがあれば、ご指摘いただけると嬉しいです。

モデル価格ディスプレイメモリストレージOS発売日
A1 Pro約200ドル5.5型3GB16GBAndroid8.12018.5
Z2約300ドル6.2型6GB64GBAndroid8.12018.5
Z2 Pro約350ドル6.2型6GB128GBAndroid8.12018.5
Z2 Special Edition約250ドル6.2型4GB64GBAndroid8.12018.6
One約180ドル5.9型4GB32GBAndroid8.12018.8
One Pro約210ドル5.9型4GB64GBAndroid8.12018.8
A3約85ドル5.5型2GB16GBAndroid8.12018.11
A3 Pro約100ドル5.7型3GB32GBAndroid8.12018.11
One Max約250ドル6.3型4GB128GBAndroid8.12018.12

※価格は発売当初のもの



ほぼ全てが話題になった機種ばかりです。どれもコスパが高くデザイン性に優れています。

しかし凄いペースで発売されていますよね…

違いがわかりにくいですが、無理やり分けるならこんな感じでしょうか。

  • UMIDIGI Zシリーズ→高スペック機種
  • UMIDIGI ONEシリーズ→中スペック機種
  • UMIDIGI Aシリーズ→低スペック機種

私はとにかく安くてコスパが高いAndroidスマホが欲しかったので、UMIDIGI A3を購入しました。
1万円の【UMIDIGI A3 レビュー】SIMフリースマートフォンがコスパ最強すぎた!




話題のUMIDIGI F1 販売開始!!

そして2018年末から前評判がすごかったUMIDIGI F1 が、さっそく2019年1月末に発売されます。

モデル価格ディスプレイメモリストレージOS発売日
F1約220ドル6.3型4GB128GBAndroid9.02019.1

UMIDIGI F1 は初のAndroid9.0を搭載し、CPUもなかなかの性能らしいです。

荒野行動やPUBGもスムーズにプレイできるスペックです。

UMIDIGI F1 ゲームプレイ動画


iphone 8plus(左)とUMIDIGI F1(右)の端末でアスファルト8やPUBGで戦っています…(汗)しかもUMIDIGI F1が勝ってる…

UMIDIGI F1は、性能のバランスが良く、前評判がかなり良かったために、Amazonでの予約注文が殺到しています。1月31日に入荷です。



さらにその後にはUMIDIGI S3 Pro も!?

もう一台購入するならF1で確定かな…と、Amazonでポチろうとすると、ビックニュースが飛び込んできました!

UMIDIGI S3 Pro なるものが近日発売されるとか…!?

UMIDIGI S3 Pro

モデル価格ディスプレイメモリストレージOS発売日
S3 Pro不明6.3型6GB128GBAndroid9.02019



とにかくカメラ性能が凄いらしいです!Sony IMX586 48MPカメラを搭載しているらしいです!(カメラのことはよく分かりません…)

メモリが6GBでCPUがMediaTek Helio P70 で、スペックもUMIDIGI F1よりも少し良いようです。

これでUMIDIGI F1との価格差が5,000円程度だったら…う~ん…

型落ちで少し安くなったものを買うか、大人気のUMIDIGI F1を買うか、もう少し待ってUMIDIGI S3 Pro を狙うか…

ますます悩んでしまいます…

コメント


認証コード4710

コメントは管理者の承認後に表示されます。